日日是好日

とりとめのない日常でも大切にするための記録。衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります。

血糖コントロールは難しい

本日の肥満・糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20201002121408j:image

 

人参の明太子和え

ごぼうサラダ

オクラとワカメの味噌汁

ブロッコリー胡麻和え

鰤のステーキ

 

 

昨日の記事でも書いたのですが、来月に祖父とお寿司を食べに行く予定です。

祖父は糖尿で投薬治療していますが、お寿司も食べるし、毎晩飲酒しています。それでも今のところHbA1cは問題ありません。

長生きを目指すなら、糖質制限をした方がいいのかもせれませんが。高齢者に糖質制限は酷です。祖父には好きなものを食べて、余生を過ごして欲しいです。

祖母は認知症になってから丸19年生きたので、祖父は独りで12年介護をしました。そこから私が参加して、4年。(残りは施設です)

祖父の老後は介護一色でした。

 

あげく、祖母が亡くなった途端に裁判が始まりました。祖母の介護・見舞い・葬儀にすら参加していない親族が、相続権を主張してきて。

祖父は高齢で裁判所まで通うのが難しく、私が代わりに裁判所や弁護士事務所に通いました。

 

ちなみにですが。

その親族は、私が今住んでいる家の名義を7割持っていました。(残りは私です)

その7割の名義を1500万円で買い取れと言ってきました。

 

でも、良かったのは。

裁判所から帰宅して、寝る直前まで、『どっかにデスノート落ちてないかな?』と思うくらい立腹していても、すぐに入眠できたことです。食生活を改善した甲斐がありました。

(裁判の結果、名義の買取は100万円で済みましたが、祖父は900万円払っています)

 

丸一年、そんな日々が続いて。やっと終わったと思ったら、コロナ禍が始まり。祖父の老後は散々だったので、糖尿とはいえ、好きなものを食べて過ごして欲しいのです。

 

糖尿になった方で、血糖値のコントロールが上手くいっているのは30%くらいだそうです。

(糖尿外来でも50%という記事を見たことがあります)

それほど大変なので、ならないように40歳前後から、緩い糖質制限をするのがベストじゃないかと思います。

 

今日は我が家の黒歴史を書いてしまいました。お耳汚しになったなら、ごめんなさい。

 

 


糖質制限ランキング