日日是好日

とりとめのない日常でも大切にするための記録。衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります。

糖質制限が下手な人ほど人参を避ける

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20201020125017j:image

 

アボカドと佃煮の和え物

ツルムラサキ胡麻和え

オクラ・もずくの味噌汁

人参の煮物

鯖としめじの甘酢あん

 

f:id:orcinusorca0:20201020130638j:image

 

食後にソイラテを飲みました。

(プロテインシェイカーで作った簡易的なものですが)

これ全部で、糖質20g内に収まっています。

砂糖をエリスリトール、片栗粉をサイリウムに置き換えすれば、ここまで糖質量は下がります。

あと、最近気付いたのですが。業務スーパーに売っている『みどり豆乳』がオススメです。

安いうえに糖質量が低く、変な甘味料も入っていないので助かっています。豆乳は常温保存ができるので、まとめ買いしても冷蔵庫の場所を取りませんし。

 

工夫次第で、ここまで下がるので。スーパー糖質制限でも人参が食べられます。糖質制限で人参を避ける方がいます。そういう方はアプリをつけず、栄養度外視で実践しているのではないかと?

人参はGI値が高いですが、人間が1回の食事で摂取するのは限られるので。馬や兎並みに食べない限り、血糖値に影響は出ません。

(人参ジュースさえ避ければ問題ないです)

 

人参を警戒する方がいますが、人参で太ることはないです。人参の食べ過ぎで肥満になった方なんていないはずです。

気をつけるべきはホクホクした野菜です。南瓜は約20g、さつま芋は約30g、じゃが芋は約16gです。これ、100gあたりの糖質量です。こういうホクホク系の野菜だと、100gなんてペロッと食べてしまいます。

 

秋の味覚ということもあり、知り合いから回ってきた『さつま芋』が、まだ残っています。野菜といえども、糖質量が高すぎるので、わたしはマイルドドラッグ扱いにしています。週末はこれでクリームシチューを作ります。

 


糖質制限ランキング