日日是好日

とりとめのない日常でも大切にするための記録。衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります。

庶民が農薬を避けるのは無理

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20201021131505j:image

 

人参としめじのナンプラー炒め

カブとワカメの味噌汁

赤魚の西京焼き・そら豆

厚揚げとキャベツの味噌炒め

 

 

業務スーパーのブルーベリーはチリ産です。私は、ほぼ毎日50g食べています。

でも、チリ産は評判が悪くて。農薬について心配している方が多いようです。

私は農薬に関しては、そんなに気にしていないです。気にしたところでキリがないからです。チリ産を避けたところで、国内の農産物にだって、色んな農薬が使われているし。日本は先進国の中で、トップクラスで農薬の規制が緩いらしく。欧米では忌み嫌われ裁判にまでなっている『ラウンドアップ』も。日本では、これまで通り使われていますし。

ラウンドアップは発がん性が有ると言われていて。でも、危険度のグループ別で見ると。最も危険なグループには入っていません。(今のところは)

そのグループに入っている主なものは

煙草・アルコール・加工肉・エックス線・ピロリ菌・ダイオキシンアスベストなどです。

 

農薬や化学物質を徹底的に排除するには、我が家の食費を2倍にしないといけません。(子供のいる家庭だったら軽く20万円を超えるのでは?)

現実的ではないので諦めました。でも、私は酒も煙草も危険薬物もやりません。糖質もマイルドドラッグだと思って控えています。野菜は毎日350g食べているし (農薬まみれだけど)

ジム通いもしています。充分じゃないですか?

 

農薬で癌になる可能性よりも、不摂生(暴飲暴食・飲酒・喫煙・運動不足)が原因で癌になる可能性の方が高いように思うのですが。癌細胞は糖質を好むといいますし。糖尿病になると、免疫機能が低下します。

 

今の日本で暮らしていて、農薬を避けるのは庶民の経済力では無理です。だったら煙草やアルコールをやめ、超加工食品や糖質を控えるところから頑張ってはどうでしょう?

それさえも、出来ていない人が沢山いるはずです。だから年々、医療費と介護費用が増えているわけで。

 

自分の努力でカバー出来ないことを気にしても仕方ないので、諦めました。

ただ、もし。農薬に一番近いところにいる農家さんに、健康被害が出ているのなら。価格を抑えるために、リスクの高い農薬を使わざるを得ないのなら、日本でも禁止しなくちゃいけないと思います。

 


糖質制限ランキング