肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

スポーツウェアは誤魔化しがきかない

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

 

 

f:id:orcinusorca0:20201119123816j:image

 

 トマトのチーズ焼き

人参と厚揚げの煮物

エリンギとワカメの味噌汁

豚肉とほうれん草の甘辛炒め

 

 

 

 

コロナ禍の影響で洋服を買うのを控えていました。

(買っても着ていくところがないからです)

洋服を買うことが、ダイエットのモチベーションになっていたので葛藤がありました。

でも最近、その葛藤を突破する方法を見つけました。

 

ジム着の一新です。

 

 

私がこれまで着ていたジム着は家着と兼用だったり、母からのお下がりでした。

コロッケに破られて穴が空いたのでも、平気で着用していました。(目立ちにくいところだったので)

で、今回。

古いもの・お下がり・破れたものは全て処分してジム着を一新しました。

 

 

f:id:orcinusorca0:20201119123912j:image

 

アディダスで買ったワンピースです。セール品だから3000円です。これにスポーツ用のタイツを履いてます。ワンピースだから、前と後ろの隠したい部分は充分に隠れます。

 

何着も買いましたが、全てセール品なので16000円くらいでした。

春夏の売れ残りだから生地は薄いです。

私は暖房の効いた屋内で運動しているので、薄くても問題ないです。

 

 

今回、アディダスを着用してみて、スポーツウェアの方が洋服よりも、体型の誤魔化しがきかないことに気付きました。

(このワンピースも膝上10cm以上です。肥満人で、今より足が太かった頃なら着てないです)

 

スポーツウェアの方がボディーラインが分かってしまうし、ジムって至る所に鏡があるので、体型の崩れに気付きやすいです。

あと、私の勝手な思い込みかもしれませんが。

アディダスは作りが小さめな気がします。

少なくとも、同じMサイズでもUNIQLOのスポーツウェアの方が緩い気がします。

 

洋服を買ってスルッと着られることをモチベーションに頑張っていましたが。ジム着の方が顕著かもしれません。

(なんでもっと早くに気づかなかったのだろうと不思議です)

 

幾つになっても、お気に入りのジム着をスルッと着られるように。今後は、それをモチベーションに頑張ります。

 


糖質制限ランキング