肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

筋肉は補正下着

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

 

f:id:orcinusorca0:20210203124351j:image

 

鯖大根

南瓜の煮付け

しめじ・もずくの味噌汁

ピーマンとあげの炒め物

人参とハムのマヨサラダ

 

 

 

 

2500円の恵方巻きを食べたあと、コンビニに荷物を取りに行きました。そこで、また恵方巻を買ってしまい。昨日は3本食べました。

恵方巻は高くても安くても美味しいです。ダイエットしなくていいなら、6本は食べられます。

最後の晩餐は、高級寿司店恵方巻とコンビニ各社の恵方巻がいいです。

 

明らかに食べ過ぎたので、昨日はジムで頑張りました。でも消費カロリーで見ると、オヤツに食べた『焼き菓子』を帳消しにできる程度でした。

私が食べた恵方巻のカロリーは少なく見積もって1400kcalです。

 

今朝は覚悟して体重計に乗りましたが。100gしか増えていませんでした!

嬉しいです、これでバレンタインデーも楽しめます。

 

スーパー糖質制限をやめてから体重が500gは増えました。

でも、買ったばかりのタイトスカートが緩くなってきました。リモコンが入るようになりました。買ったときは手の平が入るだけでしたから進歩です。

 

f:id:orcinusorca0:20210203073558j:image

 

思い当たる節があって。

 

f:id:orcinusorca0:20210203073231j:image

 

ジムでクロストレーナー(負荷5にしています)をやるのですが。中腰でやっています。これだとスクワットをしながら有酸素運動みたいなキツいトレーニングになります。

しんどいから連続1分を3セットやるのが、今の私の限界です。

これをやりだしてから、下半身が引き締まってきました。腰周りもスッキリしてきました。

 

上半身のトレーニングも、これまでより少しだけ重くしてやっています。

全体的に筋肉代謝が上がったのかもしれません。

 

ある程度のところまで減量すると、体重は嫌でも停滞します。真面目に長期間、食事制限をしても。延々に減り続けるのは不可能です。

ダイエット後半〜維持期は運動に力を入れた方がいいです。

運動が嫌なら、食べる量を減らすしかないのですが。私は全くオススメしません。洋梨体型の人ほどやめた方がいいです。

体重は減りますが、それは脂肪ではなく、殆どが水分と筋肉です。脂肪って、そんな簡単に落ちません。

中年女性が筋肉を落とすと。

冷え性・浮腫・下半身太りが、さらに進行します。実体重よりも太って見えてしまうのです。筋肉と脂肪は体積が違うので、致し方ない現象です。

筋肉は、めっちゃくちゃ質の良い補正下着のようなものです。

女性ほど体重に拘ります。でも、世の女性にとって一番重要なのは『選んだ服が着られるか』です。

試着室で変な汗をかいたり、泣く泣く返品したり、着姿がオバサンなのが、一番堪えるはずです。

そういうときに『痩せよう』と思うわけで。

筋肉という補正下着があれば、体重は目安でいいと思います。

私はグラマラスなボディーではないですが、着姿がオバサンではありません。その自信だけはあります。

 


糖質制限ランキング