肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

頂き物の菓子に悩む

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20210212143312j:image

 胡麻豆腐

きのこのマリネ

もずくと干し大根の味噌汁

金平ごぼう

だし巻き

人参の麺つゆチーズ

南瓜の煮付け

 

 

これまではスーパー糖質制限をしていたので、Sコープで多めに卵を注文していました。

スーパー糖質制限はやめてしまったので、卵の注文個数を減らしましたが、タイムラグがあるので在庫がダブついています。そういうわけで、本日のメインディッシュは『だし巻き』です。

 

またまた菓子を貰いました。帰省していた学生さんの御土産です。

最近、菓子類がダブついています。3月になったら、季節柄また何処からか貰いそうだし。賞味期限の問題もあるし焦っています。

 

贈答用のタオルや食器だったらリサイクルショップに持って行けますが。

お菓子だと、そうはいきません。

捨てることも出来ない、買取・リユースも出来ないとなると食べるしかありません。

甘いものが貴重品じゃなくなって。今は糖質たっぷりの食品をプレゼントするのがコミュニケーションの一つになってしまっているので難しいです。

 

集中して断捨離をしていた頃は食べものを貰う方が嬉しかったです。食べれば消えてしまうから収納を圧迫しませんし、家も散らかりません。

でも、それは私の思い込みで。

食べれば消えるどころか、私の身体には脂肪という形でドンドン蓄積していったわけです。収納は圧迫しないけど、膵臓を圧迫します。

寧ろ、タオルや食器を貰う方が良かったんです。好みじゃなければリサイクルショップに持って行けばいいわけで。

 

昔だったら、夫に食べて貰っていましたが。諸々の事情で、夫は小麦粉を極力控えています。頂きものの菓子類には小麦粉が入っていることが殆どなので、どうしたもんかと困っています。

 


糖質制限ランキング