肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

糖質制限4年目突入、ついに断捨離

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20210323130124j:image

ほうれん草の酢味噌和え

人参のタラコ煮

エノキ・もずくの味噌汁

芽キャベツとあげの煮物

秋刀魚の青じそフライ(市販)

白菜の中華煮込み

 

 

 

ついに断捨離するときがきました。

 

f:id:orcinusorca0:20210321193003j:image

 

肥満だった頃は毎日1人で2合食べていました。

夫のぶんも入れたら3合炊くのが当たり前で。

ご飯系のメニュー (酢飯・炊き込み) の頻度も高かったので、炊飯器は大活躍でした。

 

口中調味をやめたので、白米なんて滅多に食べませんし。夫のぶんはガスコンロの自動炊飯機能で炊いていますから、もう処分していいかなと。

一見綺麗に見えますが、なかは結構ボロボロです。部品が1つ行方不明になっています。

 

もし、炊飯器が必要になれば単身者用の小さいのを買います。

何が嬉しいって、炊飯器を収納していたところが空いたので。そこにネット注文で纏め買いしたアーモンドミルクを置いています。

 

断捨離の醍醐味って、こういうことかな?と。

不要なものを処分して、出来たスペースに、今の自分に必要なものを収納する。要はQOLの向上です。

 

断捨離をすれば、お金持ちになれるわけではないし。運が良くなるわけでもなくて。

そんなのは断捨離ではなく、セルフ宗教というか、オカルト紛いな妄想です。

 

お金が欲しければ働くしかないです。断捨離しようがトイレ掃除しようが、お金は天から降ってきません。

『働く余裕を生み出すために断捨離する』なら理解できます。

 


糖質制限ランキング