肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

筋トレと糖質量で悩み中

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20210405123104j:image

人参と塩辛の炒め物

ラタトゥイユ

もずく・椎茸の味噌汁

小松菜とレバーのオイスターソース炒め

グリル蓮根、カレーマヨ

 

 

Sコープのレバーは色が綺麗で臭みもなく。小松菜は業務スーパーで安売りしていたものです。量が多すぎたので茎だけを使って、あとは冷凍しました。

 

 

今朝の体重も50kgでした。定着してきましたが、順調なように見えて迷っている部分もあります。

ライザップだと筋トレ&糖質制限ですが。それを否定する人も沢山います。

糖質を減らすと筋肥大が出来なくて。糖質を摂らずにトレーニングや有酸素運動すると筋肉が分解されてしまうそうです。

どちらが正しいか、私もハッキリとは断言できません。

 

このブログを始める前、試したことがあります。ジムに行く前にバナナや牛乳を摂って。帰宅してからも牛乳を飲んで。週に2回くらいは150gの白米を食べました。

そんな生活を半年ほど続けたら、体重が4kg増えました。筋肉も増えていましたが、身体が一回り大きくなって。洋服を着たときのシルエットが全く違いました。細マッチョというより女子プロレスラー的な身体でした。あのときの私の体型は、殆どの女性が望まないものだと思います。私も直ぐに元の食生活に戻しました。

 

筋肥大を重要視する人のトレーニングって、私がやっているのとは質も量も全く違うのだと思います。バキバキに筋肉をつけたいのなら糖質は必要です。

私はそこまでの筋肉は望んでいないし。腰痛が再発するのも嫌だから、筋トレガチ勢の方がやっているハードなトレーニングは出来ません。それなのに糖質を摂ったものだから使いきれなくて。結果、体重が増えたのかな?と。

 

ただ、最近思うのは。ずっーとこの食生活と運動量だと筋肉が分解されたり。怪我のリスクが増すような気がしました。しっかり食べる日 (チートデイ) を取り入れた方がいいのかもしれません。ただ、昔みたいに。朝から晩までジャンクフードを食べるのは、もう無理なので。『身体に良いものをしっかり食べる日』を定期的に取り入れた方がいいのか?と悩み中です。

その塩梅が非常に難しいです。

 


糖質制限ランキング