肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

確実に痩せるダイエットは1つしかない

本日の肥満糖尿予防メニュー

f:id:orcinusorca0:20210426132913j:image

胡麻豆腐

アボカドサラダ

人参皮の好きスパイス炒め

オクラ・もずくの味噌汁

茄子の揚げ浸し

鯵ハンバーグ(Sコープ)

春菊の酢味噌

 

 

揚げ浸しは脂質を減らすために、茄子を蒸してからオリーブオイル大匙1.5で揚げ焼きにしました。大匙1でもよかったくらいです。わざわざ油をたっぷり使って揚げなくても出来るんですね。洗い物もラクだし。今後も、これでいきます。

 

0円ダイエットを卒業するにあたって、本を買って座学から始めたわけですが。専門家でも意見が割れていたりすると、困惑することもありました。

私はスタンダードな糖質制限から始まってスーパー糖質制限まで行きつき。腸内環境の悪化に伴い、スーパー糖質制限は挫折し、最近はPFCバランスに則ったダイエットに切り替えました。

 

私自身が試行錯誤しながら分かったこと。

各自色々言いますが、専門家全員に共通しているのは。

『ジャンクフードはダイエットの大きな大きな妨げになる』

ということです。ジャンクフードを肯定する著者は1人もいませんでした。皆さんジャンクフードには厳しい目を向けています。

 

そんなの当たり前と思う人は、余程意識の高い人です。

多くの人は『沢山食べなければ問題ない』と考えますし。ジャンクフード=マクドナルド・スナック菓子・インスタントラーメンと考えがちです。

私の周囲では『マクドナルドはジャンクフードだけど、モスバーガーだったら大丈夫でしょ?』と本気で言っている人がいました。

 

専門家が考えるジャンクフードと一般人の考えるそれでは、大きな認識の差があります。専門家に言わせれば白米だってジャンクフードだそうです。

食べれば食べるほど糖尿になるリスクが上がり。日本人なら大丈夫というエビデンスは無いそうです。寧ろ日本人は欧米人よりも膵臓が弱いので、白米の影響は大きく受けます。

白米の駄目なところはカロリーや糖質が高い割には大して栄養が無いんです。強いて言うならタンパク質は摂れます。積極的に食べても大丈夫なのは、エネルギーやタンパク質を必要としている

 

成長期の子供

アスリート

痩せすぎで体重を増やしたい人

 

くらいじゃないかと思っています。私が憧れる瀧島さんですら、あれだけ運動量が多くても白米は1日2回です。

 

みんなが普通に食べているカレーライスや弁当の冷凍食品だってジャンクフードです。

市販のカレールーを使わなかったとしてもジャンクフードです。カレーライスは食物繊維も少ないし、高カロリーで、1人前を食べただけで非糖尿人でも血糖値がバーンと上がってしまいます。

(食後血糖値が糖尿レベルまで上がります)

 

色んな本を読んだり、栄養価やGI値・GL値を見ていくと。思っていた以上に、ジャンクフードを摂取していたことに気付きました。

で、少しずつ献立を改善して。スーパー・コンビニにある加工食品を避けていくと。味覚や満腹中枢が正常に戻り、間食欲求が激減しました。

リバウンドを繰り返していたときの、あの嫌な感覚が無いんです。アルコール依存の人が、お酒を死に物狂いで我慢するような、そういう状況に追い込まれなくなりました。

 

『沢山食べなければ大丈夫』が通じないのがジャンクフードです。ジャンクフードを少しずつ減らしていくのが、リバウンドせず、確実に痩せていく王道ダイエットです。

 

糖質制限やPFCバランス型、専門家が提唱するダイエットは幾つもありますが。

脂質OKのスーパー糖質制限でさえ、ジャンクフードはNGです。ジャンクフードの脂質は身体に悪い脂だし。脂も多いけど、糖質も多いから食べられません。

PFCバランス型だと、比較的糖質は摂れますが。それが砂糖や人工甘味料などの質の悪い糖質では健康を損なうし、ダイエット効果を下げます。

 

どんなダイエットであれ、ジャンクフードを食べたいときに食べながら痩せるのは不可能です。それを出来ると信じで強行すると。翌日の体重を気にして、食べる量を減らす羽目になり。それが続いていけば、過食嘔吐に発展してもおかしくないです。

 

反対にジャンクフードが受け付けなくなってきたら、こっちのもんです。リバウンドする率はグッと下がります。

 

 

 

追記 

 

完全ノーマスクの件はジム側に伝えました。スタッフさんも思い当たる人物がいたようです。未だにマスクを拒む人が一定数いるようです。

 


糖質制限ランキング