肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

浮腫は2種類ある

 本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20210501124006j:image

ほうれん草の胡麻和え

人参の坦々麺風

切り干し大根の味噌汁

ヒラタケのオカカ和え

鶏肉とパプリカの甘酢煮

胡麻豆腐

 

 

 

昨日は夫から誘われてサイクリングに行きました。電動自転車のバッテリーを落として、鉄の塊にして2時間漕ぎました。それからジムに行って腹筋と背筋だけやって。その後、有酸素運動を30分やりました。

やってみて、改めて思ったのは瀧島さんは化け物だなぁと。ジムから帰宅後は力尽きて、お風呂に入るだけで精一杯でした。

因みにですが、今朝、体重を測ったら200g増えていました。鏡で見ると、脚がレディースデイ以上にパンパンに浮腫んでいます。

ダイエットの知識が無いと、凹むでしょうね。運動なんてやってられないと思って、『食べる量を減らせばいい』と考えてしまう気持ちも分からなくもないです。

こういうとき。私は手持ちのズボン・スカートを履きます。これまで通り履けたら太っていないわけです。200gは、ただの水です。運動すると、筋肉が水分を必要とするので体重が増えるし。一時的に浮腫むのは普通のことです。運動して浮腫むのと、しないで浮腫むのは全く違います。運動していない場合だと、脚が冷たかったり冷え性だったりします。運動で浮腫んでいるときは脚がポカポカしていて硬いです。

 

アンダーカロリーにして、運動してカロリーを消費したからとて。毎日体重が落ちるわけじゃないです。

脂肪1kg落とすには7200kcalを食事療法と運動で調整しないといけませんが。計算上7200を達成していたとしても、1kg体重が落ちるとは限らないです。標準体重を下回っている人ほどそうです。面白いほどスムーズに体重が落ちるのは、誰の目にも太っているときだけです。

体重が落ちにくくなったということは、ぽっちゃりさんや肥満人ではないからです。ダイエット成功者の特徴です。成功するよりも、成功し続けることの方が難しいのです。

だからこそ。

シンデレラ体重やアイドル体重を目指すのは危険です。どうしても、そこに行きつきたいなら。お金をかけるしかないです。お金を払って専門家を雇ってやれば、まだ安全かもしれません。

それをやる経済力の無い人が自己流でやっても、ダイエットというよりセルフネグレクトになってしまいます。モデルさんやアイドルや女優さんは、安全に確実にダイエットをやれるだけの経済力が有る。プロの助言を得ているということを忘れてはいけないです。

 


糖質制限ダイエットランキング