肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

腹八分目は感情論

本日の肥満糖尿予防メニュー

f:id:orcinusorca0:20210517123906j:image

根菜と豚肉の豆板醤炒め煮

赤ピーマンのオイスターソース 炒め

もずくなめこの味噌汁

小松菜と揚げの煮物

ほっけ

 

 

昨日は豚汁でした。豚肉を全部使ってしまうと脂質オーバーになるので、とって置きました。本日はそれを使って根菜と調理しました。

これまでは、『翌日にまわす』ってことをやってこなかったので、私にとっては革命です。

肥満だった頃は食べたいだけ全部食べるし。糖質制限中は脂質OKなので、肉は気にせず全部食べます。ちょびっとしかない豚肉でもオカズとして1品作れるんだなぁと、既婚者になってから10数年経って漸く知りました。

 

食後すぐに運動すれば血糖値が下がるので。ついさっきまで、大きな道路沿いの自転車道を20分くらい走ってきました。

ジムでエアロバイクを使ってインターバルトレーニングをやりだしてから、ママチャリの漕ぎ方が変わりました。以前は脚だけを使って漕いでいましたが、今は背筋・腹筋に力を入れて漕いでいます。そうすると、自然と脚が動くし、ペダルの回転数が上がります。汗もかきます。

この時間帯だと交通量も少ないので、多少スピードを出しても大丈夫です。

 

体重を落とすことを放棄したので、精神的にはラクです。でも、摂取カロリーの上限は設けています。そうしないと。いくら運動していても、身体がどんどん大きくなって、手持ちの洋服がサイズアウトしてしまいます。

運動しているからって、そこは勘違いしてはいけません。今から2年前に4kgリバウンドしたことがあります。(ジム通いしていてもです)

理由は『あすけん』と『体重計』から離れてしまったからです。それ以来、私は腹八分目という言葉を信じられなくなりました。あれは単なる感情論です。もともと、太らない体質の人が作った言葉じゃないか?と思います。

体重を測るのも、あすけんに入力するのも面倒ですが。数字で確認するのが確実です。

 

f:id:orcinusorca0:20210517144512j:image

ぽっちゃりでも、ええやん

 


ダイエット日記ランキング