肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

防水スケール

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

地鶏すき焼きにしました。

(写真を撮り損ねました)

牛だと脂質を抑えられないので鶏にしました。地鶏は高価なイメージがありますが、牛に比べれば可愛いもんです。

夫が年々、牛を食べられなくなっています。昔に比べて食が落ちていますね。でも、そのぶん。スナック菓子をよく食べるようになりました。アレルギーが年々酷くなっているのは、それが原因だと思うのですが。

夫は寒暖差にも弱くなっているし。自宅でダンベルトレーニングしていますが、全く筋肉がつきません。姿勢も凄く悪いし。最近は『雨の日に腰が痛い』と言い出しました。

 

女性が憧れる

『お菓子を食べても太らない低体重華奢見え』の実態がコレなんです。若いうちはいいけど、歳をとればとるほど、低体重 (筋肉不足) のデメリットが出てきます。

セルフネグレクト系のダイエットをしてまで、華奢見えを目指すのはおかしいです。頑張って不健康して、不健康を目指すって変です。

 

ちなみにですが。

私の23インチのデニムを、夫は余裕で穿けました。身長が182センチなのにです。それくらい筋肉が無いんです。その弊害は年齢を重ねる程に出てきています。変に憧れてはいけません。

 

 

昼食後はニトリに行って必要なものを買いました。

 

f:id:orcinusorca0:20210529165842j:image

 

特に必要だったのはスケールです。

 

f:id:orcinusorca0:20210529170056j:image

水で洗えるタイプだから3000円くらいします。奮発して買いました。『あすけん』とスケールは必須アイテムなので欠かせません。

自分が口に入れるものを測るようにしていますが。使用頻度が高い程、汚れます。拭いても汚れが落ちなかったりします。(隙間の部分とか)

これまで使っていたスケールは天袋で保管します。万が一、壊れたときにスペアがあると助かるので断捨離はしません。

 


ダイエット日記ランキング