肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

糖尿病は節約病

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20210627125418j:image

人参のタラコ煮

ゴーヤの佃煮

舞茸・もずくの味噌汁

胡麻豆腐

小松菜と鰹のニンニク塩炒め

 

 

 

脂質制限を始めてから、炭水化物は気軽にとれるようになりました。それでも白い炭水化物は避け。茶色い炭水化物・南瓜・さつま芋から摂取しています。

でも、こないだ。夕方に冷凍うどんを食べました。GI値・GL値で考えるとアウトなのですが、実験的に食べてみました。

 

食べてみて、これを取り入れるのはやめようと思いました。

大して咀嚼せずツルツルと簡単に胃に入ってしまうから、食べた感が無いんです。冷凍うどんは、さつま芋・南瓜に比べたら激安で助かりますが。糖尿家系の私にとっては危険な食べ物だと再認識しました。

 

私はアプリで食事管理してボディーメイクしているから歯止めがかかりますが。そうじゃなければ、うどんなんて2玉ペロリと食べてしまうだろうなぁと。安いですし。

あと、うどんのダメなところは野菜が摂れない点です。野菜を食べるにしても天麩羅だから、脂肪と糖を一度に大量摂取してしまうので最悪です。

うどん県の香川は、やっぱり全国トップクラスの糖尿病死亡率です。

(患者数も多いです)

諸々の事情で一時期、香川で暮らしていたことがあります。香川のなかでも辺鄙な地域で、車=自転車感覚だから。ある意味、都会でデスクワークしている人より運動不足かもしれません。

 

こういうこと言うと、アレなんですが。

糖尿病=節約病なんだろうなと。糖尿病が贅沢病と言われていたのは、一昔二昔前の話で。白い炭水化物は食費がかからないですが、それに頼って節約すればするほど、生活習慣病のリスクは高まります。

反対に

茶色い炭水化物・野菜・魚・果物・オリーブオイルだと食費はかかりますが、生活習慣病のリスクは下げられるので。将来的な医療費・老人ホーム代の削減に繋がります。

 

食費を節約したくなる気持ちは分かります。白い炭水化物の方が美味しいうえに安ければ、そっちに流れてしまうのは当然です。

糖質制限していたとき。自家製ふすまパンを食べていましたが。高級食パンと変わらないコストでした。

そんなときに。『乃が美』『に志かわ』の前を通ると虚しくなりました。

世の中には身体のことを一切気にせず、暴食して楽しんでいる人が結構いるんだろうなぁと思うと、やり切れないというか。自分が間違っているような気さえしました。

 

でも、いざ。脂質制限に切り替えて炭水化物は気軽に摂れるようになったとはいえ。未だに高級食パンは食べたことないです。やっぱり躊躇してしまいます。

お金の問題ではなく、GI値が高すぎるのと、沢山は要らないので小分けで売ってくれたらなぁと思います。

 

 


ダイエット日記ランキング