肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

ゴミの日は憂鬱です

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20210726130416j:image

茄子のケチャップチーズ

人参のタラコ煮

もずく・しめじの味噌汁

茹で鶏

空芯菜のニンニク炒め

 

 

フリーザパックに胸肉を入れて、塩麹を揉み込んで一晩寝かしました。たったそれだけなのに美味でした。

 

ウチの町内はゴミ出し当番がありません。

私が自発的にやっています。カラスよけのネットを回収して自宅に持ち帰り、収集の方が置いていったゴミも回収して、綺麗に分別し直して、次回のゴミの日に出します。

曜日を守らずゴミ出しする人もいるので、その尻拭いもウチがやっています。

なんで一手に引き受けて、町内会で声を上げないかというと。

ウチがゴミ捨て場の隣にあって、学生マンションの経営をしているからです。下手にゴミ出しが当番制だと、『お宅の学生さんがゴミの分別をしていない!』とクレームを入れられる可能性があります。それだったら、自分でやった方がマシかな?と。

ゴミ出しをキチンとやっている学生なんて、そんなにいないです。マンション内に張り紙をして、ゴミの分別の注意喚起はしていますが、言っても無駄感が有ります。

だから私がやっているのです。管理会社を入れていないと、こういうこともやらないといけません。

特に今日は連休明けなので、いつもよりゴミの量も多く。分別をキチンとせずに出している人が多かったです。あまりにも悪目立ちしているものは袋を開けて、私が分別しました。そうしないと回収して貰えないのです。

 

私の年齢で『仕事は大家です』と言えば聞こえはいいですけど。やっていることは掃除のオバサンです。見たくないもの・触りたくないものを片付けるのが仕事です。

(定期的にゴミ部屋住人も出現しますし)

清掃業が如何に大変な仕事か、よく分かります。あれは歳をとっても出来る仕事ではないです。半年や一年で辞めてしまっても納得です。ジムでトレーニングするより疲れますもん。

なので、私は公共のトイレや洗面所を使うときは汚さないように気を付けています。ジムのトイレだと、自分が使ったあとは便座を軽く掃除してから出ます。

 


ダイエット日記ランキング