肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

便秘にはビタミンC

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20210727122339j:image

人参のタラコ煮

ほうれん草の胡麻和え

アスパラガス・もずくの味噌汁

パプリカのスパイス炒め

鰯の竜田揚げ

 

 

自宅前の月極駐車場の管理 (主に掃除等) をオーナーさんから任されています。駐車場のフェンス前にゴミを捨てていく輩がいるので、朝顔を植えました。植えるとポイ捨ては0です。

去年咲いた朝顔から溢れた種が芽を出して、こうなりました。お店で売っている種よりは花が少ないです。

f:id:orcinusorca0:20210727124111j:image

ここにも種が飛んでいたようです。

f:id:orcinusorca0:20210727124123j:image

 

 

ウチの母は20代の頃から下剤を愛飲しており。自然排便をしなくなっています。以前、ウチで自家製のケフィアを、母に少しだけ食べて貰いました。帰宅後に便意を催し大量に出たらしく。普通だったら『私もケフィア食べよう!』ってなると思うのですが。母は二度とケフィアは食べないし、ヨーグルトも食べたくないって言うんです。

理由は下剤だったら自分のタイミングで排便出来るから、都合が良いって言うんです。仕事中にトイレに行きたくなる方が面倒だそうです。

『そんな生活していたら大腸癌になるよ』と言ったのですが。大腸癌になっても、現代医学で何とかなると思っています。ストーマになっても働いている看護師さんがいるから大丈夫って言い張ります。

(そのくせ血尿が出ただけで大騒ぎするのですが)

 

私はスーパー糖質制限をやめてから便秘はしていないのですが。稀に丸一日、音沙汰が無いときがあります。

そういうとき、ビタミンC (アスコルビン酸) を多めに飲みます。そしたら5分以内に便意があります。下剤よりは身体に優しいかな?と思っています。

 


ダイエット日記ランキング