肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

筋肉を見くびっていました

本日の肥満糖尿予防メニュー

f:id:orcinusorca0:20210728114656j:image

人参の辛子サラダ

ほうれん草の酢味噌和え

舞茸・もずくの味噌汁

切り干し大根の煮物

鯖のぴりり煮

 

 

近所のスーパーで150円くらいで売っており。安さとパッケージの可愛さに釣られて買ってしまいました。

f:id:orcinusorca0:20210728115002j:image

電子レンジで温めるだけなので簡単です。イチから捌いて煮込んで、そんなのやってられないです。

 

この4連休の半分をチートデイにしてしまい。金土の2日間で摂取カロリーが6600kcalでした。低く見積もってなので、もしかしたら7000kcalを越えているかもしれません。

体重が52.2kgまで増えてしまい。食べた食品の殆どがジャンクフードだし、これは戻すのに時間がかかるんじゃないか?と思っていました。

 

が!

 

僅か3日で51kgに戻りました。困惑しています。こんな簡単に戻ると思っていなかったので、『お盆までは暴食無し』ってブログに書きましたが、今週末どうしようか?と揺らいでいます。

やっぱり有酸素運動をやめたのが正解でした。

ペーパードライバーだから、地元を移動するときは自転車だし、それだけで充分だったんです。

(今は週5のジム通いのうち、週4を筋トレ、週1でインターバルにしています)

有酸素運動もやり過ぎると筋肉が落ちます。これは、どんな人でもそうです。脂肪燃焼が始まると必然的に筋肉も落ちます。しかも、その『やり過ぎ』っていうのが僅か30分なんです。(30分で切り上げた方が良いと言われています)

 

だからやっぱり。ボディーメイクの領域に入ると、筋トレして基礎代謝を上げて、食べても太らない身体にするのが理想なんじゃないかと。

(脂質制限は必須です)

 

ただ、困ったことがあって。筋トレしたことでデニムサイズは23を維持していますが。逆三角形に磨きがかかって、ブラウスを着たときに違和感があります。サイズアウトはしていませんが、男子が女装しているみたいに見えるんです。

こうなることは分かっていたので、下半身の筋トレを重視していたのですが。もともと肩幅が有るから付くんですね。

色んな意味で筋肉を見くびっていました。

 

あと、私は人差し指より薬指が長いです。このタイプは胎児だったときにテストステロン (男性ホルモン) を多めに浴びたらしく、それもあって、普通の女性より筋肉が付きやすいのかもしれないです。

ちなみに、このタイプの女性は10%くらいだそうです。私は初潮も遅かったし、子供に縁も無かったし、テストステロン多めというのは納得です。

面白いのが、『薬指長い 女性』と検索すると『美人』と出てきます。

でも、生まれてこのかた、美人と褒められたことは一度も無いです。

 


ダイエット日記ランキング