肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

たった1kgなのに別人

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

夏も終わりに近づいているので、まだ食べていなかった夏らしい食べ物を頂きました。

枝豆は今年最初で最後になるだろうから、割高の『だだちゃ豆』にしました。とうもろこしは売り場から撤去したいのか、質が悪いのか激安でした。

最後にもう一度、冷やし中華を食べておきます。

 

f:id:orcinusorca0:20210904114510j:image

5日間、我慢した『萩の月』。久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しかったです。

でも、今朝の時点でもスーパーでは売れ残っていました。何で誰も買わないんだろう?不思議です。

2個食べましたが、脂質・カロリーの上限内に収めています。

萩の月は思っていたより脂質が控えめでした。Sコープの『南瓜プリン』の半分くらいの脂質量でした。

 

f:id:orcinusorca0:20210904114548j:image

 

 

体重の減りが遅いです。レディースデイの影響なのか、筋トレの重量を上げたせいなのか、よく分かりません。

重量を上げれば体重は増えるから仕方ないです。来週の土曜日までに51kgに戻らなかったとしても羽目は外します。

私としては月に2回は暴食したいです。こんな食生活を30日連続で続けるのは辛いです。大袈裟でもなく、生きる楽しみ・喜びが半減します。私にも付き合いが有りますし。30日連続でボディーメイクに取り組むのは無理です。

 

でも、もし。月に2回の暴食のせいで、23インチを死守出来なかったり。手持ちの洋服やスポーツウェアの着姿が変わってしまったら、そこは観念しないといけませんね。月に2回の暴食は諦めて、3週間に1度の暴食にします。そうならないことを祈ります。

 

現時点ではデニムサイズに異常ありません。

暴食明けに53.1kgだったとき、スポーツウェアの着姿がデブってました。懐かしい感じがして焦りました。あのまま何も手を打たなかったら、デブエットでした。

あのときパンパンだったスポーツウェアを着てみましたが異常無しです。パンパン時と今朝の体重差は1.3kgですが、見た目の印象は別人です。

中年になると若いときより1kgの印象が違うのかもしれません。若いとき、たった1kgで、こんな別人の身体になったっけ?と驚きです。

 


ダイエット日記ランキング