肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

太る人は脳内補正力が高い

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20210908123058j:image

人参の明太子マヨ

キノコの坦々麺風

茄子・もずくの味噌汁

ニンニクの芽と胸肉のチリソース炒め

 

 

体重を気にしない生活を始めて3日経ちましたが、だんだん開き直ってきました。

でも、自分のボディーラインには気をつけないといけないので。

『着衣を身につけた状態で全身を自撮りして確認』

を習慣にします。

ナルシストに思われるでしょうが、これもデブエット予防のひとつなんです。

ぽっちゃり・肥満になるような人は性格が『根拠なき楽観』です。そのうえ脳内補正しますからブクブク肥えます。私は特に補正力が高い気がします。

私がUNIQLOを避けるようになったのも、そこなんです。UNIQLOが私の脳内補正をブーストするんです。UNIQLOの企業努力が私を甘やかすというか。

 

『あすけん』の設定を1680kcalにしています。2週間に1回暴食するとして、その日の摂取kcalを3000だとすると。平均したら1774kcalなので、それでデブエットになるとは考えにくいです。

あすけんを放棄せず、暴食を月に2回に抑え込めば理論的には大丈夫なはずです。

(もし、それでもデブエットになったら。何かの病気です)

人付き合いが重なって、暴食が月に3回4回になったら。そのときは摂取カロリーを、さらに引き下げます。それで2〜3週間過ごせば取り返せるはずです。少なくともサイズアウトにはならないと思うのですが。

 


ダイエット日記ランキング