肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

脂質と向き合うのは難しい

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20210930115453j:image

きのこの酢味噌和え

人参とハムの煮物

小松菜・もずくの味噌汁

茄子のミートグラタン

 

 

 

食品に含まれているトランス脂肪酸の値です。

 

f:id:orcinusorca0:20210930122345j:image

ビスケットはショートニングが入っているから高いです。WHOの基準だと2g/日までだから、(恐らくですが) 市販のビスケット・クッキーを1箱食べてしまうとアウトです。ケーキも2〜3個でアウトです。

平日に脂質制限をして純和食のような献立で、菓子類を一切食べなければ、週末にケーキを2〜3個食べても問題ないのかもしれません。

私の場合、平日に徹底しているので、週末にケーキを沢山食べても問題ないかもしれません。

但し、それはトランス脂肪酸に限った話で。

脂は摂り過ぎると、やっぱり毒なんです。腸内環境が悪くなって、アレルギーや過敏性腸症候群の原因になります。

身体に良い脂は限られていて、私達が摂取している脂質の殆どは身体に悪いし、摂り過ぎです。

だから糖質制限が流行ったんです、糖質を減らす方が簡単だから。糖質制限用のジャンクフードだって、いっぱいありますし。

『あすけん』で見ると、平日に徹底的に脂質制限をしていても。週末に羽目を外すと、特に洋菓子を食べると、1週間単位で見ても摂りすぎになります。

だから、もう...なんというか。あすけんから

『洋菓子も洋食も食べるな、和菓子と和食にしろ!』

と言われているようなもんです。

とりあえず、今週は市販の洋菓子はバームクーヘンだけにします。

(快腸と言える感じではないので)

 

 

f:id:orcinusorca0:20210930130326j:image

 

話が変わりまして。

 

今週末、母 (看護師) が来る予定でしたが。患者さんがコロナに感染しており、来れなくなりました。

母は濃厚接触者ではないということで検査もしていません。でも、念のためにウチに遊びに来るのもやめ。美容室の予約もキャンセルしたそうです。

一昔前のように、コロナ患者を一部の病院にまわすという感じではないようです。搬送せずに、そこの病院で治療をしているので、『院内感染が広がってもおかしくない』と言っていました。

母も感染した場合、私が食料を運ぶことになりそうです。

ワクチン打ったけど、なかなかコロナ前の生活には戻れないというか、いつになったら普通の生活が出来るんでしょうか?

 

 


ダイエット日記ランキング