肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

あすけんにビックリする

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20211008123143j:image

 

茄子のポン酢生姜

金平ごぼう

もずく・舞茸の味噌汁

人参の塩麹炒め

ニラ卵

 

 

今朝、あすけんを開くと、こんなことを言われました。

 

f:id:orcinusorca0:20211008123129j:image

 

あすけんの場合、菓子類は200kcalまでだったと思うのですが。

選択したコースによって違うのでしょうか?

(厚労省のサイトでも菓子類は200kcalまでとなっています)

 

ただ、個人的には。菓子類200kcal/日は多いと思っていました。

菓子類200kcal/日だと、WHOが言っている

『砂糖・果糖ぶどう糖液糖・蜂蜜などの単糖類とニ糖類を25g/日まで』

が不可能になります。

 

私は自宅に砂糖も蜂蜜も無いので、平日は調味料以外で単糖類・二糖類を摂取することはないです。

25gなんて実現不可能と言う人もいますが。砂糖をエリスリトールに変えるだけでも大きく削減できますし。常習的に甘いジュースを飲んでいるなら、それを果物入りの野菜ジュースに変えるだけで全然違います。

 

砂糖入りのドリンクじゃないと飲んだ気がしない。

パンやヨーグルトにはジャムや蜂蜜をかけないと食べた気がしない。

 

こういう人はマズイです、糖尿まっしぐらだと思います。私も甘党だけど。もう、こんな行為は怖くて出来ません。

常習的に単糖類・二糖類は摂取していませんが。週末は暴食するので、それだとどうなるのか調べました。

ざっくりですが、含まれている砂糖の量は、こんなもんです。

ケーキ30g、バウムクーヘン20g、アイスクリーム20g。

摂取上限が25g/日だと、一週間で175g。先週の暴食デイも含めた摂取量は恐らく120〜140gなので、一応セーフです。

だからやっぱり、甘いものを減らす方が簡単なんです。飽和脂肪酸を減らす方が厄介です。

それに100kcalや200kcalの菓子類なんて、食べたうちに入らないので。

(そもそも、そんな低カロリーな菓子は菓子じゃない)

週末に纏めて食べるのがベストじゃないかと思います。

 


ダイエット日記ランキング