肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

コスパよりも大事なこと

 

f:id:orcinusorca0:20211010123715j:image

栗キノコ御飯

玉ねぎ・人参・もずくの味噌汁

ハマチの刺身

茄子南蛮

 

f:id:orcinusorca0:20211010123826j:image

たい焼き

 

 

昨日は約2年ぶりにデパ地下のケーキを食べました。電車に乗って買いに行っているのに。夫は何故か、シャトレーゼのだと思っていたようです。夫からすれば、シャトレーゼユーハイムも大差無いみたいです。

ただ、そのときは言わなかったのですが。私も正直、『あれ?』と思ったんです。

夫とケーキを1口ずつ交換して食べていまして。ショートケーキを1口食べたのですが、地元のケーキ店やシャトレーゼ、コージーコーナーの方が美味しいんじゃないか?と思ってしまったんです。

(コロナのせいで地元から出られなかったときは、この3店舗でケーキを買いました)

モンブランを食べても、この3店舗と大きな違い、特別感みたいなものはなかったです。

で、ユーハイムといえばフロッケンザーネトルテですが。これも可もなく不可もなくでした。

 

2年ぶりのデパ地下スイーツということで、かなりハードルが上がっていたのかもしれません。

もしくは、このままだとコンビニスイーツに負けてしまうから、郊外のケーキ店のレベルが上がっているのでしょうか?

もし、そうだとしても。デパ地下スイーツをやめるつもりはないです。

しっかり化粧してネイルしてワンピース着て、ヒール履いて電車に乗って買いに行くという儀式が、私には必要なんです。

(こういうのが体型維持に繋がります)

あと、デパ地下の煌びやかな雰囲気が心の栄養になるんです。

 

 

ケーキを3つ食べたので、その後はシッカリ動きました。

ベランダ掃除をしてから窓を拭きました。

 

f:id:orcinusorca0:20211010182440j:image

うちのベランダはパティオ風でして。↑この規模の窓が、左右にあと2つあります。だから室内側・室外側、計12面の窓を拭く羽目になります。

ひとりでやるのは大変だから、『手伝って』と夫に言ったのに呼んでも来ません。

(代わりにコロッケが来ました)

全然来ないから下階まで呼びに行ったら、某芸人さんのキャンプ番組を見ていました。

『呼んでるのに、なんで来ないの?!』

『だって暑いやん』

 

汗だくの嫁に向かって、よく言えるなと思いました。

(結局、残りの窓は拭いてくれましたが)

 


ダイエット日記ランキング