肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

写真と実物は全然違う

 

 

f:id:orcinusorca0:20211120131127j:image

 

f:id:orcinusorca0:20211120131142j:image

 

f:id:orcinusorca0:20211120131205j:image

 

梅田も箕面公園も人が多かったです。だから写真も3枚しか撮っていません。でも、これまだ本領発揮してないんですよね。入国がコロナ前の状態に戻ったら外国人観光客が増えるから、もっと多いんですよね。

 

入店時間が早かったのか。オシャレパン屋さんは通常の半分くらいしか商品が並んでいませんでした。私にとっては、それで良かったです。

 

f:id:orcinusorca0:20211120213245j:image

(2人分です)

フルラインナップだったら、これより買い過ぎていたと思われます。

 

オシャレパン屋さんのは、地元のパン屋さんや大手製パンメーカーのよりも小さいです。

(食べログの写真よりも小さく感じます)

小さくて味も控えめ。料理が好きなお母さんが作った自然派のパンみたいな感じです。

だからカロリー計算するうえでは、ヴィドフランスの商品を参考にして、それの80%と仮定しました。

(それしか、やりようがない)

本日のカロリー計算は大雑把だから、想定より食べ過ぎている可能性もありますが。1週間単位だとアンダーカロリーなので大丈夫です。

 

滝は人が多くて、滞在時間が3分も無かったです。

箕面公園のホームページに『人工ではなく天然です』と書いてあります。『箕面の滝は作り物』との噂が流布しているようです。

でも、そう見えるんです。天然自然の滝には見えないんですね。雄大さとか荘厳な感じが無いんです。

コロナ前に『赤目四十八滝』に行ったのですが。ここのは滝感が満載でした。でも滝感を満喫しようと思ったら健脚でないと無理なんでしょうね。

この赤目四十八滝は関西のハイキングコースのなかで、しんどい部類に入ると思います。運動不足だとリタイアも有り得るし、小さい子を連れて行くのは無理です。

(私は20代前半に行ってリタイアしています)

でも、箕面の場合は老若男女誰でも行けます。革靴を履いて登っているお爺さんもいたし、ベビーカーを押しているファミリーが何組もいました。

こういう簡単なコースだと、滝感があまり無いんでしょうね。自然の雄大さを感じたいなら、険しい道のりを行かないとダメなんだなぁと思いました。

 

滝感を味わいたい人やガッツリ消費カロリーを稼ぎたい人にはオススメしません。

私としては、こんな行楽日和にジムに篭って有酸素運動して1日が終わるのは勿体無いので、丁度良かったです。

でも消費カロリーが足りないから、早朝と夕方の2回に分けてトレーニングしています。

箕面よりジムの方が身体への負荷が大きかったです、流石に疲れました。

 


ダイエット日記ランキング