肥満からデニム23インチの食物繊維ダイエット

衣食住のQOLを上げる工夫・努力を綴ります

防寒着を買いに行く

本日の肥満糖尿予防メニュー

 

f:id:orcinusorca0:20211203183601j:image

ピーマンの煮浸し

ブロッコリーの味噌汁

蓮根と鶏レバーのオイスターソース炒め

 

のっけたパクチーは自家製です。

f:id:orcinusorca0:20211203183957j:image

 

月曜から金曜の摂取カロリーは7400。

1日あたり1480kcal/、脂質は22%、飽和脂肪酸は4.8gでした。

週の前半に牡蠣にあたったので、摂取カロリーは控えめになりました。

 

f:id:orcinusorca0:20211203184026j:image

 

話が変わりまして。ここ最近、山に行くことが増えました。私が登るのは初期〜中級クラスの山なので手持ちのUNIQLO服にスニーカーでした。それでも支障ありませんでしたが、流石に12月以降は寒いので、専門店でアウターだけ買うことにしました。

登山服についてイマイチよく分からないので、実店舗で買うつもりでした。自転車で行ける範囲だとモンベルしかありません。

検索すると『モンベル=ダサイ』と思っている方が一定数いるようなんですね。

正直なところ、私もややそう思っていて。街中では着にくいデザイン・色味だと思います。

それでも、以下の理由からモンベルを買いました。

 

美味しい食べ物以外のことで市内に出向くのが面倒

 

山以外でアウトドアウェアを着る気がない

 

12月以降、地元の山は利用者が減る。貸し切り状態でハイセンスなウェアを着ても意味が無い

 

独りで行くからダサくてもいい、寒さを防げればいい

 

f:id:orcinusorca0:20211203183939j:image

 

実店舗に行って正解でした。私が選んだのは3万円ので、冬の高山やゲレンデで着るやつでした。

店員さんに、私が登る山の名前を言うと。コレを薦めてくれました。おかげで半額くらいで済みました。

機能性も良くデザインも良しとなると、モンベルの2倍〜3倍に跳ね上がります。

私の場合は山でしか着ないし、独りで行くし (他人の目が無い)。そこまで出費する必要もないのでは?と思いモンベルにしました。

 

正直なことを言いますと。

今年の冬は例年に比べ懐が暖かいです。それでも無駄使いせず、冷静に買い物出来ます。

でも、これがバームクーヘンとなると人格が変わってしまいます。

 

反対に散財してしまう方は食べることは我慢出来るのでしょうか?

 


ダイエット日記ランキング